結婚そして離婚と離婚率

アクセスカウンタ

zoom RSS 2009年は離婚率が高くなる?

<<   作成日時 : 2008/08/13 16:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2007年よりも「2009年問題」が予想される!
1つは、2007年4月の年金分割制度施行と同時に離婚を成立させようと計画し、約1〜2年前から夫と協議に入った組。妻からの財産分与、年金分割請求をすんなり受け入れる夫はまずいません。夫の猛反撃に遭い夫婦間の話し合いによる決着は暗礁に乗り上げ、調停に話し合いの場を移し、現在も離婚成立の目途は立っていないケースが多いのです。

もう1つは、離婚準備をするだけして、2007年4月を待って協議を開始した組。こちらも、数回の協議で離婚成立とはいきません。これから離婚調停を申し立てていくとすれば、どんなに早くても半年はかかります。調停が不成立で終了すれば次は離婚裁判で決着するしかなくなります。

熟年離婚の場合は、退職金や年金を含む夫婦の共有財産が多いので、合意に時間がかかり泥沼化するケースが多いのです。こうなると、2008年中に離婚を成立させるのも難しくなってきます。つまり2007年4月の年金分割制度施行に合わせて離婚協議に入った夫婦の離婚が成立するのは、2009〜2010年あたりに持ち越される予測ができるわけです。


フィリップス脱毛器の人気と評価

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2009年は離婚率が高くなる? 結婚そして離婚と離婚率/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる